レバレッジを利かせると大きな取引ができる!

レバレッジとは預けた証拠金を担保にして、元手以上の取引をすることをいいます。これは「てこ」の原理がきていて、CFDにおけるレバレッジは内容的にはFXと同じです。例えば証拠金を30万円入れているとします。その場合レバレッジが最大200倍のCFD取扱業者では、6,000万円までの取引をすることができます。30万円の資金で元手以上(6,000万円!)の取引ができるのですから、CFDがどのくらい魅力的かおわかりいただけることでしょう。

※レバレッジを利かせた場合、損失も大きくなるのでご注意ください。

レバレッジの計算方法

CFDにおけるレバレッジは現資産価格と為替レートの変化で刻一刻と変化します。

例えば証拠金として30万円預けているとします。

このとき金価格630ドル、1ドル110円で100トロイオンス購入したとします。

これが金価格800ドル、1ドル105円になったとします。

このように資産価格と為替レートによりレバレッジが変化するのです。

おすすめCFD取扱会社
NO.1GMOクリック証券
取扱銘柄数 レバレッジ 手数料
46銘柄 最大約20倍 0円

業界最小水準のスプレッド!!たとえば、日本225先物(期近限月)のスップレッドが2円~9円!また、直感的な取引システムや安心の24時間サポートも魅力★

GMOクリック証券の詳細確認

NO.2SBI証券
取扱銘柄数 レバレッジ 手数料
45銘柄 最大約50倍 0円

初心者に魅力的なサービスが充実!例えば、お取引体験デモや初心者向けコンテンツ、無料セミナーなど★さらに実績があるカスタマーサービスセンターも安心の1つ!

SBI証券の詳細確認

NO.3IGマーケッツ証券
取扱銘柄数 レバレッジ 手数料
5,000銘柄以上 最大約5倍 取引金額の0.0525%

CFDのリテール部門実績(個人および法人の取引顧客対象営業収益、ローリングスポットFXを除く)において2年連続(2009年、2010年)、世界ナンバーワン!!

IGマーケッツ証券の詳細確認